2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.11 (Fri)

うどんの国戦記☆番外編☆




m-flo - Hands 初期のm-floの代表曲の一つ。歌詞がイイ☆


今日は、癒し系高齢者夫婦宅へ訪問してきた。(夫婦ともに癒し系☆)

前任者から引き継いでから、ちょうど1年ぐらい関わっている。

ま、前任者とはウチのヨメさんなんだけど・・・。(会社は全然違うんですが)

いつもは笑顔で迎えてくれる二人ではあるが、今日は表情がどんよりしている。

「あの、Yさん(私のこと)すみません。」ご主人さんが話題を切り出しました。

「ハイ。」

「私たち、6月末で引っ越すことになったんです。」

「え?!どちらにですか?」

「いや~、大阪に長男が家を建てまして、そっちに一緒に住むんです。」

「そうですか。そうなりましたか。」

以前から、家族より同居を勧められていたのだが、

二人は自分たちで頑張りたいと、拒んできたのだ。

「私たちが、頼りなくなって・・・。子どもたちも心配なんでしょう」

「少し悔しいです。でも仕方がないんでしょうね・・・」

奥さんも寂しそうに呟きました。2世帯住宅にするという条件で奥さんも納得されたそうです。

「そうですね。でも、そうやって声をかけてくださる、ご家族がおられるのは幸せですね。」

「ハイ。私たちもそう思います。でも、皆さんに本当によくしていただいて・・・」

ご主人さんも肩を落として、深いため息をつかれていました。

「今まで、お二人で支えあって、よく頑張りましたね。

お引越しまで、あと1ヵ月半ちょっとですね。

長く慣れ親しんだ神戸での暮らしを堪能してくださいね!!」

と私が言うと奥さんは涙を目に浮かべながら・・・

「Yさん。また、会えますか?」

私は、もらい泣きしそうになるのを堪えながら、

「ええ、まだ何度かお会いしますよ。」そう答えるのがやっとでした。
(実際、少なくともあと3回ぐらいは会えると思います。)


この仕事は、利用者さんと別れる時がいつか来るものです。

こちらも大変お世話になったので、とても寂しい気分になりました。

ここのお家を訪問すると、いつも何だか幸せな気分になっていましたので。

でも、ひょっとしたら、一番幸せなお別れなのかも知れません。

まだ、お二人ともお元気なわけですから。


お二人ともこのまま元気で、長男さん家族と幸せな家庭を築いていってもらいたいです。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ←お二人の幸せを応援&ランキング急降下の私に愛の手を
           
あ、後半へ続きます。

【More・・・】




世界一位!

うどんの国への旅行記で、番外編として・・・おまけのエピソードがありました。

それは、夕食が終わって温泉に向かう途中のことでした。

その時運転していたのは、おっとこ前ドライバーとして名高いヨメさんでした。

信号待ちで、ふと看板を見ると・・・

『“世界の中心で愛を叫ぶ”のロケ地まで○km』


「世界の中心で愛を叫ぶ(映画版)」のロケ地が、うどんの国 香川県にある・・・
(⇒ロケ地情報についてはコチラ

というコトを、私は知りませんでした。

それにドラマ版は観て涙しましたが・・・

映画版は観る機会がありませんでしたので・・・

私にとっては・・・どーでも良いコトでした。


「行ってみようか?!」


「お、おうっ!!」


彼女は走り出しました。

助手席にいた私も、頑張って探そうとしました。

でも暗くなっていたので、全然分かりませんでした。

「あきらめますか・・・」









「あ~あ、残念やな~・・・。




















愛の中心で世界を叫ぶ








のロケ地を観たかったのに~」と叫びました。




























逆逆逆!!!
ヽ(`Д´)ノ


























しかも、

ヨメさんも映画版を観てなかったらしい・・・















す、すんません・・・









ヨメさん・・・






カンベンしてください
・゚・(●´Д`●)・゚・








☆お土産☆

20070511213957.jpg

自分たちへのお土産☆こんぴらさんの街にあった凸凹堂にて

ヨメさん(左)⇒アメジスト
(悪意を払う霊感の石) 

私(右)⇒パイライト

(金運を運ぶ石)


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ←面白かったらクリックしてくり♪

仕事がシンドクて、なかなか訪問できずに、ゴメリンコ。
スポンサーサイト
21:56  |  うどんの国巡り  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

世界~~って叫ぶのも面白いと思うよww
俺も映画は見てないけど、やっぱり感動物なんだろうな・・・
フジ | 2007年05月11日(金) 22:50 | URL | コメント編集

そういえば昔、鳥取砂丘にいったときに店の店先にある予約の看板に
「鳥取砂丘の中心で熱いと叫ぶ ご一行様」と書かれているのを目撃したことがあります
ロンサム | 2007年05月12日(土) 00:10 | URL | コメント編集

。゚( ゚>∀<゚)σ゚。キャハハハ
愛の中心で世界を叫ぶって、なんて叫ぶんだろぅ??♪
やっぱり・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚イイ
ゆな | 2007年05月12日(土) 01:15 | URL | コメント編集

ソーシャルワーカーって仕事、聞いたことはあってもどんなことをするのかは知らなかったので、フーちゃんの記事を見てソーシャルワーカーとはどんな職業なのかを調べてみた。
ほう~。何やら福祉関係で相談云々・・・とな。
これからどんどん忙しくなりそうやね。
きっとそのご夫婦は大丈夫。
頑なに拒む親を2世帯住宅建ててまで迎えるんですから、温かく関係が築けると思いますよ。
はぎぞう | 2007年05月12日(土) 04:57 | URL | コメント編集

お,奥さん…おもしろすぎるよ。
いずはんの母あっこ(仮名)といい勝負かもね♪
いずはん | 2007年05月12日(土) 09:01 | URL | コメント編集

★ロケ地

先日へなちょこ氏が来られたときに横を素通りしました(汗
行った方が良かったのかな?

いい人との別れは相手が幸せになる場合でも寂しいですよね。
ぴっころ | 2007年05月12日(土) 12:13 | URL | コメント編集

世界!!って叫ぶことにどういう意味があるのか。
なかなかグローバルな感じの映画だね。

全編のお年寄り宅のやりとりをみて、
フランさんが、いかに皆さんに慕われてるかが
感じられました。
そのご夫婦も幸せでしたね。
ご長男家族とうまくやっていけるといいのですが。
同居はなかなかむずかしいぞ~!!
(嫁の立場からの発言でした)
すふぃ@実家 | 2007年05月12日(土) 14:05 | URL | コメント編集

なぁんかさ、いい仕事してるやん!フランさん!
福祉ってさ、なんだかんだ言って人とのつながりみたいな仕事だからさ、
いろんな事あるんだろうけど。
少なくともフランさんは愛を持ってやっているから
今回みたいな感動的な別れがあるわけで・・。
いい話ね。ちょっと温かい気持ちになれたよ。ありがとう!
まりい | 2007年05月12日(土) 19:22 | URL | コメント編集

仕事のつき合いでも、別れはつらいですね。
Yさんたちとそんなつき合いができてよかったのかもしれません。
ところで、「世界・・・」はテレビで見ました。ロケ地って海岸なのかしら?
piano | 2007年05月12日(土) 19:27 | URL | コメント編集

あら、いいお話ですねぇ。
フランセスクさんのお人柄が想像できるようです。
ばんび | 2007年05月12日(土) 20:11 | URL | コメント編集

愛の中心で世界を叫ぶなら「ラブアンドピーース」ってとこかしら。
いいのいいの、ニュアンスが合ってれば。
私にはわかるわ、ヨメの言いたいことが(笑

年取ってからの引っ越しって、けっこうストレスなんだよね。
新しい環境に慣れるのって、想像以上に大変。
ましてや、この年で友達なんて、できにくいしね。
ホントは長男夫婦がこっちに来て家を建ててくれた方がいいんだけど。ま、今の時代、しょうがないね。
こういう問題って、ホント考えさせられるよ。
やぷー | 2007年05月12日(土) 21:52 | URL | コメント編集

★いいお話

Yさんとのサヨウナラが、寂しさと感謝とでいっぱいなのは
フランセスクさんとの関係がとてもよいものだったから
なんでしょうね(人´▽`*)。;*゜’☆
いいお話聞かせてもらいました(*’人^*)
これからのお仕事の励みになるね♪
namiko | 2007年05月12日(土) 22:19 | URL | コメント編集

いいですね、こういう人って和みますね(ぇ?
タイヤキ | 2007年05月12日(土) 22:33 | URL | コメント編集

案外、マジメにお仕事されてるんですね~(あー失礼∑(; ̄□ ̄A アセアセ
でも、お別れするのに泣かれちゃうって、いい関係だったんですね。
へぇ~、ロケ地、うどんの国だったんだ。本は読んだけど映画は観てないや。
まるりん | 2007年05月12日(土) 22:52 | URL | コメント編集

★いいなぁ・・・

そう言う出逢い

大変だけど やりがいのある
素敵なお仕事 してるんですね。
(*゚▽゚ノノ゙☆すご~い 
遥か | 2007年05月13日(日) 08:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。