2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.20 (Tue)

第①話「出逢う前のどん底」




絢香◇コブクロ 「Winding Road」 今、聴きまくってます☆


 予告しましてように、ナレソメを書こうと思います。(予告編はコチラ。)

その前に・・・あの~、りな様・・・。



>ビデオで紹介って( ´艸`)
 ちょっと期待しちゃぅ~(゚-゚*)(。。*)  


ビデオで紹介はしません。 出来ません・・・。(そこまで技術はないんです。) 

紛らわしくてごめんなさい
(´・ω・`;A)
この予告ムービーは・・・
ゴールデンメッセ劇場といって簡単にセリフを当てはめて予告編を作れるだけです。
お暇な時にでも、どーぞw






では、本編のはじまりはじまり~~(マジメな話も、たまには書かせてくださいw)


第①話 「出逢う前のどん底」


◆平成16年5月25日

私の祖父が他界しました。

87歳でした。


その祖父は生前から初孫である私に・・・

「早く結婚してくれ」

と、ずっと言われていました。


でも実現しませんでした。

祖父に私の晴れ姿を見せることは出来ませんでした。


以前お付き合いしていた人と、別れてから・・・

もう一年以上も経過していました。


ごめん、おじいさん。

ボクには、結婚は縁がないかもしれない。

そう思っていました。



その一年の間、彼女が出来るようなきっかけは・・・

全くありませんでした。

友人から紹介してもらうこともありましたが、どうも気乗りしませんでした。



その頃、私は病院で仕事をしていました。

祖父が亡くなる少し前に異動がありました。

それまでは同じ法人内の在宅介護支援センターに相談員として勤務してました。

異動前の仕事は、どちらかというと今の仕事に近い仕事でした。

異動後は、病院内の相談員・・・。

いわゆるMSW(医療ソーシャルワーカー)へ就任したばかりでした。


異動前、同僚と上手くいかず、精神的にも疲労してました。

完全に燃え尽きていました。(バーンアウトしてました。)

就任して、不安ながらも心機一転といった矢先、祖父の死が待っていました。


祖父は医師でした。

自分の体のことをよく分かっていました。

あと一年もたない・・・。

あと1ヶ月もたない・・・。

その通りでした。

「病院で死ぬのは嫌だ」

その通り、自宅で亡くなりました。

介護保険が始まる何年も前から、

自宅を住宅改修して、寝室の傍にトイレや浴室を備えつけました。

私はその姿をみて、福祉の世界に身を投じました。

今があるのは、祖父のおかげだと思っています。

ガンコジジイでしたが、私たち孫には優しいおじいさんでした。




今思うと・・・

異動、祖父の死・・・

この時期は、大きなターニングポイント
だったかも知れません。



かわいがってもらった祖父の死。悲しすぎました。

でも、乗り越えていかなくちゃ。





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ←続きを読む前にポチっとw

【More・・・】

つらいことはありましたが、

悲しんでばかりもいられません。

自分には仕事が待っています。




MSWの仕事には、色んな仕事があります。

主には入院患者の相談です。

まあ色んなタイプの病院があるので、

MSWの役割はそれぞれですが・・・。


この高齢者時代のご時勢。

患者さんの中には高齢者の方が多いのです。

退院後、安心して在宅生活を送れるように、

介護保険のサービスを利用することを勧めます。

相談窓口には、色んな事業所があります。



患者Aさんが退院することになりました。

その時に、Aさんの自宅近くの事業所として・・・

今思うと面白い運命ですが・・・

以前より親交のあったSさんに紹介しました。

そのSさんとは、現在の上司であるS所長のことです。


Sさんが言いました。

「ウチに紹介してくれるのは有難いことだけど、

別の事業所にも紹介してあげてくれへん?」



普通なら、あまり有り得ないと思いますが、

Sさんは、事業所の枠を超えて他事業所を心配するぐらい、

面倒見がイイ人なんです。

(S所長さんから『もっとホメろ!』という声が聞こえてきそう・・・)


続けてSさんは言いました。

「新しく垂水に出来た事業所を今度紹介するから!」


「は、ハイ。ヨロシクお願いします!!」


な~んにも考えずにそう返事した覚えがあります。



                           (つづく)














にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ←なんかブログの雰囲気が違いすぎない?とりあえずクリックしてくり☆
スポンサーサイト
22:00  |  ヨメとの遭遇  |  TB(1)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おお、珍しくシリアスだなぁ(ぇ?
運命って何ともいえないすごいものなんですね
タイヤキ | 2007年03月20日(火) 22:38 | URL | コメント編集

奥様の『お』の字もまだですが
もう続くですか~
続きが気になります~
由岐乃嬢 | 2007年03月20日(火) 23:17 | URL | コメント編集

★まだ

奥さんは登場しないのね。
私はまだ身近な人の死に立ち向かったことがありません。
それは幸せなことなのでしょうね。
ただ、そうなったときに自分がしゃんとしていられる
自信もないです。

すふぃ | 2007年03月21日(水) 00:24 | URL | コメント編集

奥さん出てきてないですよ!
かなり続きが気になってしまう・・・
明日も見に来てやるからなコノヤロー(*≧m≦*)ププッ
案山子 | 2007年03月21日(水) 00:58 | URL | コメント編集

凄い。。。。。。
素晴らしいお爺様をお持ちだったんですね

なんだか背筋に電撃が走る記事でした
ロンサム | 2007年03月21日(水) 00:58 | URL | コメント編集

★来ました。

呼び名はフラさんにさせていただきますv-14
今日のシリアスは特別なのですか??
今度他のも読まなくちゃ。

すふぃさんと一緒で、私も身近な人を失った経験がないので、
実際にその局面に立ったときは、取り乱していそうです。
でも女性の方が落ち着いてるって言いますよね。
私は・・・、しっかりしていられるかな・・・。
はるみん。 | 2007年03月21日(水) 02:52 | URL | コメント編集

わたしはこの前友人を失ったばかりなのでこういう話はちょっときついですね^^;
嫁さんはその垂水で働いていたのかな・・・乞うご期待!
ハナマルコ | 2007年03月21日(水) 05:16 | URL | コメント編集

奥様はいつ登場するの?
あぁ,続きが楽しみ…♪

お爺さんがお医者さんて,すごいね…。
なんかドキドキしてきたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

ふ~さんは神戸の人?
いずはん | 2007年03月21日(水) 08:53 | URL | コメント編集

★素敵なお爺さま!

厳しい中にも優しさを感じるお爺様ですね。素敵です!
拓ママは看護師の他にケアマネの免許もってるんで興味津々ですけど。
まだ奥様の登場はないんですね、こう御期待!ですね。
がんばる拓りんママ | 2007年03月21日(水) 09:27 | URL | コメント編集

ま、間違って違うブログにきちゃったんかと思った…。
いやいやいや。そんなことはない。

人生のお手本になっている人がいるっていうのは、
自分を見失わない一番の特効薬だと思います。
続き、待ってます!
nyao | 2007年03月21日(水) 09:37 | URL | コメント編集

土曜ワイド劇場風に進むのでしょうか?
そうならこのへんで第一の殺人が。。。
すみません、お爺様、冗談です(汗)

ばんび | 2007年03月21日(水) 10:01 | URL | コメント編集

つづく・・・って、後が気になるのよね~
読者引っ張る技をご存知でw
って、単に長いからか?
奥様の出番は次ですかね?楽しみ♪
ピンブーのママン | 2007年03月21日(水) 12:33 | URL | コメント編集

まだ、プロローグなのね。
妻の登場は明日か!?
待て、次号。
やぷー | 2007年03月21日(水) 19:16 | URL | コメント編集

★コメントの返事&次回予告

スミマセン。まとめさせてください。(イロイロと忙しくて・・・)

ブログ始まって以来のマジメな話だったので、ビックリされたんじゃ?
ヨメさんは次回に登場します!!(もったいぶってスミマセン)

ヨメさんとの出逢いを書く前に「祖父の死」が私にとって大きかったことを書きたかったんです。
ヨメさんの登場とともに、面白い感じになってますので・・・乞うご期待!!

◆質問への回答
はるみんへ
シリアスなのは初めてです。そしてあまり今後はないかもwww
基本的には、おバカな感じです。

いずはんへ
え~っと、職場は神戸で自宅は結婚して明石になりました。ま、近いです。
独身時代は神戸にいました。実家は神戸の北隣にある某市です。

ママンへ
え~っと、長いです。引っ張ります。
出逢いから結婚ぐらいまでを何話かに分けて書く予定です。

みなさんへ
楽しみにしてくださって、ありがとう!!
連載とはいっても、毎日の連載ではなくて・・・あくまで不定期で。
他にもネタがあったり、バトンをしたりするので・・・ね。


フランセスク | 2007年03月21日(水) 19:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

●-

管理人の承認後に表示されます
2007/04/19(木) 15:06:49 |
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。