2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'01.01 (Sun)

ヨメとの遭遇シリーズPLAY BACK

結婚2周年特別企画 since  2005 4/17
「ヨメとの遭遇」
ヨメさんとの出会い、結婚にまつわるエピソードを紹介しています☆
スポンサーサイト
00:00  |  ヨメとの遭遇  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.10 (Thu)

加賀恭一郎シリーズ「麒麟の翼」 レビューもどき


Mogwai - White Noise
ハードコア・ウィル・ネヴァー・ダイ・バット・ユー・ウィル(初回生産限定盤)ハードコア・ウィル・ネヴァー・ダイ・バット・ユー・ウィル(初回生産限定盤)
(2011/02/02)
モグワイ

商品詳細を見る


今さらなのですが・・・
去年の夏ごろより、東野圭吾さんの小説ハマっています。

もちろん、ガリレオをはじめ映像化されている数々の作品は観て知っていましたが、
小説を手にするまでには、至っておりませんでした。

ハマるきっかけとなったのが・・・
去年の春にTBS系にてドラマ化された、
新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る
阿部寛主演「新参者」(ドラマHPコチラ)でした。

阿部寛演じる加賀恭一郎の世界観に引き込まれ・・・
人と人とのつながりの描かれ方に、共感して・・・

気が付けば、シリーズの最初から読みたくなった訳です。
(当初は、シリーズの構想はなかったそうです)

それぞれの作品が独立した構成となっていて、
また、とっても個性的で、かなり楽しませてもらいました。

この度、発売されました待望のシリーズ最新作が、
麒麟の翼 (特別書き下ろし)麒麟の翼 (特別書き下ろし)
(2011/03/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る

麒麟の翼という作品です。

私が小説を買うと時は、普通では文庫本にするのですが、
もう待つことができませんでした・・・

3月3日に発売されましたが、当日に本屋へ駆け込み買ってしまいました。
通勤や空き時間、自宅などで読み続け、5日間ぐらいで読破できました。
面白い!そして、考えさせられる作品でした。

建設部品メーカー『カネセキ金属』勤務の55歳男性が、何者かに刺殺された。
2時間後、緊急配備中の警官が不審者の男を発見した。
警官が、職務質問をしようと試みると、
その男はすかさず逃走!!道路を横切ろうとしたところトラックに跳ねられ意識不明の重態。
男は、なんと被害者の免許証を持っていた。
当然被疑者と扱われるも、証言が取れない状態。

事件直後は、当然として被害者遺族に同情の目が向けられたが、
被疑者は『カネセキ金属』の労災隠し、派遣切りの犠牲にあっての犯行とマスコミは書き立てる。
周囲の態度が変わっていく状況に、困惑する被害者の遺族。
そして、被疑者とされる男をひたすら信じて待つ同棲中の彼女。

事件の真相は?その被疑者が真犯人なのか?
加賀恭一郎たちが事件に挑む!!

結末は、全く予想だにしませんでした。
切ない気持ちの中でも、少しほっとさせてくれる最後だったように思います。

赤い指 (講談社文庫)赤い指 (講談社文庫)
(2009/08/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る


同じシリーズである赤い指という作品では、
「認知症高齢者とその家族」「引きこもり」「ネット」がキーワードとなりました。

今回も「派遣切り」「マスコミの姿勢」「会話のない家族」が背景となっており、
つまりは、時代時代の社会問題を題材に描かれており、他人事とは思えません。
ただ、そのことばかり気になっていると、作者に足元をすくわれますので、
そういった意味で、期待を裏切ってくれる作品だったのではないでしょうか。

拙文で申し訳ありません。
かなりのオススメ作品ですので、興味のある方は是非!!

01:39  |  ヨメとの遭遇  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.17 (Sat)

結婚☆5周年!!


The Verve 「Bitter Sweet Symphony」
アーバン・ヒムスアーバン・ヒムス
(1997/10/22)
ザ・ヴァーヴ

商品詳細を見る

この曲は、私たちの披露宴で新郎新婦が入場する曲として使用しました。
BGMは、私がこだわりにこだわって、考えたセットリストでした。
どのタイミングで登場するかも細かく設定した記憶があります。
階段から二人が揃って降りてくるようになっていますが、
冒頭部で、リズムが変化する場面で、扉を開けてもらって・・・
そこから、ゆっくりと登場するようにして、意外とうまくいきました☆☆☆

あれから、早くも5年が経過しました。
そうなんです。今日4月17日は、私たち結婚5周年の日です!!

前祝いは、既に近くのフレンチレストランで済ませていたものの、
残念ながら、先日からちょっと風邪気味のヨメさん。
彼女には留守番をしてもらって、私はカリメロ姫と散歩がてら、
ケーキ&シュークリームを買って、それから・・・
(ケーキたちは、後日UPします)

サプライズとして・・・

結婚☆5周年

ヨメさんに、5年間の感謝を込めて・・・
花束をプレゼントいたしました!!
赤とピンクを基調として、
あとはお任せで近くの花屋さんで買ってきました。

ヨメさんも、一緒に買いに行った姫も、
喜んでくれましたよ。ヨカッタヨカッタ。

出会った頃から振り返ると、不思議な出会いで、
そして、あっという間に結婚することになって、
色んな良い出来事も、良くない出来事も分かち合って、
そして、なんとか新しい家族にも恵まれて・・・

この二人だからこそ、乗り越えられたのかなって、
そう思います。このヨメさんだからこそ、だと。

仕事も出来て、家事もしっかりこなして、真面目で真っすぐで、
行動力が合って、逆に頼もしささえ感じることもある反面、
かなりの天然でボケっぱなしの生きる伝説の持ち主でもあり、
充電するのを忘れるぐらい頑張りすぎて、突然電池が切れてしまうという、
そんな色んな姿を見せてくれて・・・

常夏とかけまして~
5年以上一緒にいたヨメさんと説く・・・
その心は~

まったく飽き(秋)が来ないでしょう!!





23:50  |  ヨメとの遭遇  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.29 (Mon)

2010年 福岡への旅④~2日目、太宰府へ~


くるり - 赤い電車
赤い電車赤い電車
(2005/09/22)
くるり

商品詳細を見る

まだまだ続く、福岡への旅。


*過去記事
2010年 福岡への旅①
2010年 福岡への旅②~1日目、夕食~
2010年 福岡への旅③~2日目、昼食~

二日目、昼食で満足した後、時間がありましたので、
西鉄・福岡(天神)駅より、太宰府天満宮へ向かいました。
(天満宮HPコチラ)

福岡へ⑫
福岡へ⑬
福岡へ⑪
天気に恵まれましたが、強風で寒かったです。
私は約20年ぶりの参拝でしょうか。カリメロ姫は勿論、ヨメさんも初めての参拝。
3月21日は行事がたくさんあったようで、たくさんの参拝客で賑わっておりました。

福岡へ⑮
太宰府名物・梅が枝餅 アツアツで頂きました。やす武サンというお店で購入♪
゜+.(・∀・).+゜ ウマーイ!!
至る所で売っています。粒あんだった・・・と思います。
(一気に食べてしまいましたので、うろ覚えデスw)

福岡へ⑰
福岡へ⑱ 福岡へ⑲ 福岡へ⑳
福岡へ⑯
ちょうど、カリメロ姫は太宰府に到着した頃にお昼寝タイム♪
かなりの参拝客でざわついていましたが、まったくお構いなし・・・
境内に何故か堂々と寝ているワンコの姿。こちらもお昼寝タイムでした。
箱ティッシュを枕にして、どんなに声をかけても微動だにせず。熟睡対決はドロー!

福岡へ21
境内には、犬猿の仲?なのか反対方向では猿芸を披露しておられました。
無表情で、芸をこなしているお猿さんには、ちょっと職人堅気を感じました☆

福岡へ23
東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ
菅原道真公が詠んだとされる有名な句 歌碑が立てられていました。

福岡へ22
福岡へ24
菅原道真公に因んで、牛にまつわるイベントをしていました。
道真公同様、丑年のカリメロ姫、少し縁があったようです。
本物の牛がやって来た頃に、計ったかのように目が覚めて凝視しとりました♪

太宰府天満宮への参拝を済ませ、清々しい気持ちになった後、
買い物がてら、再び天神へと一行は戻りました。


                                          (つづく)


23:48  |  ヨメとの遭遇  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.19 (Fri)

ダイエット生活2010③ ~短期目標と中長期目標~

Radiohead - No Surprises
OK ComputerOK Computer
(1997/06/16)
Radiohead

商品詳細を見る

私、ダイエット中でございます。
既に始められている方、これからの方、
一緒に頑張りませんか?!

*過去記事
ダイエット生活2010 ~動機Ⅰ・幸せ太りへの抵抗~
ダイエット生活2010 ~動機Ⅱ・二つのきっかけ~

きっかけについて、よく分かって頂けたかと思います。
みなさんも、変化する為には、原点に立ち返ってみてはどうでしょうか。
(エラそうにスミマセンw)
今回は、目標について書いてみようかと。

実行するにあたって、モチベーションを維持する為にも、
明確な目標を立てないと続かないと思われます。
これまでも、何度かダイエットにトライしてきましたが、
目標を立てずに中途半端で消化不良となっていましたので、
今回は、これまでの二の舞にならないようにと決意しました。

【中長期目標】
今回、私は1月中旬に開始当初・・・
3月末までに10kg痩せる!!
という、多少無謀な計画を立ててみました。
追い込む為にも、職場で豪語しました!!おそらく半信半疑でしょうねw
(個人差がありますので、スルーしてくださいw)
以前にも述べた通り、結婚して10kg以上太りました。
そして、今年4月に結婚5周年を迎えるワケです。
因みに、今年3月で社会人になって10周年を迎えるワケです。
これまで、自分に甘かったことを反省しつつ、ちょっと厳しめの目標を立てて、
実現できる術を考えていきました。

次に、中長期目標を実現させる為にも、
短距離のハードルを設定する必要があります。
そして、考えたのが・・・

【短期目標】
開始1ヶ月で、まず5kg痩せる!!
という、自分にもハードな目標を立ててみました。
根拠は特にありませんが、3年程前に1ヶ月で3㎏痩せた実績があったので、
それ以上、頑張れば出来るかな?という程度で・・・
あとは3月末までに10kg痩せたいのであれば、
1ヶ月でそれぐらいクリアしないと、中長期目標がクリア出来ないと思ったから。
因みに、もう2月下旬なので、開始1ヶ月以上経ったワケですが・・・
実は、この短期目標は既に達成しております!!
1ヶ月と1週間経った今は、更に・・・もう1㎏減。

じゃあ、どうやって?
それは、次回に手段を述べていきます。
まず言えることは、お金をかけずにストレスをかけすぎないことです。
(ボリュームが多くなるので、小出し小出しでスミマセン)
                                     
                                 (つづく)
23:50  |  ヨメとの遭遇  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。